【食事】那覇を訪れた貝好きの方におすすめ!贔屓屋(ひいきや)

当店は「貝」しかございません

那覇で夕食を食べようとぐるナビを見てたまたま発見したお店です。初めて行く人にはなかなか分かりづらい場所にあるのですが、お店を見つけて近づいてみるとまず驚きます。

お店のドアのところの注意書き
当店は貝しかございません

何気なく入ろうとすると・・・ドアのところCIMG7684

なに!?
CIMG7684 (2)

 

そして僕は、本当かよー。と半信半疑のまま店に入る。

 

貝好きにはたまらない「本日のメニュー」

季節によってメニューは変わります。なのでグランドメニューが用意されているというよりは、ホワイトボードにその日仕入れることができた貝の名前の書かれたマグネットを貼り付けています。金額も時期によって変わったりします。

本日のメニュー
CIMG7688

本日のおすすめ
CIMG7686

お店は狭いですが店先もあわせると15人くらいは入るのかな。
CIMG7687

さて、メニューについてですが、やはり聞きなれない貝の名前が多いなぁという感想。

ホンビノス(??と一瞬なりますが、これは白はまぐり)
さざえつぼ焼き(定番)
夜光貝刺し(これも沖縄の定番)
ながらみ(?)
たいらぎ刺し(魚じゃないの?この名前)
てらじゃー(平仮名なのに語尾を延ばす?)
カメノテ(亀の手?)

これは何か心が躍りますねー

 

とても安いドリンクメニュー

樽詰の金麦350円。泡盛ジョッキ350円。とか。

種類はあまりないですが、とても安いです。CIMG7689

 

貝をひたすら実食

ということで、食べれるだけ食べまくろう作戦で気になったものから注文することにしました。

店主おまかせ五点盛り
CIMG7691

生カキ
CIMG7693

茹で貝三兄弟
CIMG7694

ながらみとムール貝
※左側のはたしかながらみ、覚えておらず自信なし。間違ってたら教えてください!>_<
CIMG7695

意外と食べれないものですな。カメノテを楽しみにしていたけれど、仕入れがなかったようです。ただ、口にするもの全て貝ということで大満足でした。

 

贔屓屋への行き方

お店は少々分かりにくい場所にあります。市場っぽい路地裏に入る必要があるので、最初行ったり来たりして迷いそうになりました。

最寄り駅 : ゆいレール 安里駅(あさと) 徒歩5分、栄町市場東口近くの路地入ってすぐ
住所 : 沖縄県那覇市安里379
TEL : 050-5257-1804

分かりやすい地図が載っていたので、HOT PEPPERのリンクを載せておきます。
HOT PEPPER 貝専居酒屋 ひいき屋(https://www.hotpepper.jp/strJ001108861/

CIMG7681

 

おまけ裏話

このお店のメニューのほとんどは沖縄で取れたものではありません。例えば、ホンビノス(白はまぐり)はこの日、千葉の方から仕入れたとのことでした。サザエも沖縄産だと味がいまいちだ、とのことで、本州のほうからのサザエを仕入れているようです。ただ、東京でこのようなお店を探しても、あまり多くはなく、メニューの内容も結構違います。

店長(男性)は、昼は別の仕事をしているようで、そのため開店時間も少し遅めです。店長は、少々寡黙な感じですが、話しかけてみると、とても気さくで結構いろいろ教えてくれたりします。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。